2017年度の活動予定

三重言友会では毎月第4日曜日13:30~17:00に四日市市にて例会を行っています。(※日時が変更になる場合もあります)

第一部・第二部とありますが、参加方法は自由です。途中での入退室構いません。

初参加や見学等、大歓迎です!(*^0^*)/ 参加費無料ですので、お気軽にお越しください。

■11月の予定 (第3日曜日になっていますので、お間違えないようにお願いいたします)

◎第一部

【日時】11月19日(日)13:30~14:30

【場所】四日市市総合会館(3階 軽作業室) ※場所がいつもとは違いますのでご確認ください。

【内容】実践吃音改善、電話練習、朗読練習  

 

◎第二部

【日時】同日14:30~17:00

【場所】同じ

【内容】中部大会、吃音ワークショップ報告など


 

■12月の予定 (第1土曜日になっていますので、お間違えないようにお願いいたします)

 

三重言友会創立30周年記念講演会

 

 

 日 程:平成29年12月2日 土曜日

 

 時 間:13時~15時

 

 場 所:四日市市総合会館 3階社会適応訓練室

 

 講 師:都筑(つづき)吃音相談室  都筑澄夫 氏

 

 テーマ: メンタルリハーサル法について

 

 定 員:30名

 

 対象者:どなたでもご参加ください。

 

 申 込:三重言友会 田中まで、メール(m.tanaka0213@gmail.comにて、事前に申込をお願いします。

 

   参加費:無料

 

 

【講師紹介】

言語聴覚士。日本聴能言福祉学院聴能言語学科専任教員、九州保健福祉大学言語聴覚療法学科教授、

目白大学保健医療学部言語聴覚学科教授 など歴任。現在、都筑吃音相談室代表。

「吃音は治せる」(マキノ出版)、「間接法による吃音訓練」(三輪書店)など

 

【メンタルリハーサル法】

 

脳科学を利用した治療方法。吃音が治る環境を頭の中でイメージして改善していく。小学校3年生~成人が対象。話す工夫を使って吃音症状を抑え込むことは目的としない。従って流暢な発話は求めない。むしろ吃音の方にもある「自然で無意識な発話」をいかなる生活場面でも行えるようになることを目的とする。頭の中で日常場面と同じ場面を描き、その中で行動し自然に話すことをリハーサルする方法である。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同日(12/2)、同じ場所にて、15:15~17:00 総会 を予定しています。※総会への参加は三重言友会会員のみとなっています。(購読会員は除く)

総会後、忘年会も予定しています。場所は未定。

アクセス

例会会場 四日市市総合会館(四日市市諏訪町2番2号)

 

【交通機関】

JR関西本線『四日市』駅ら西へ5分
近鉄名古屋線、近鉄湯の山線『近鉄四日市』駅から東へ10分
四日市あすなろう鉄道『あすなろう四日市』駅から東へ10分

四日市市総合会館



タイトル:エスケープ!!
作者:大江真司:イラストレーター
http://oa0718.wix.com/oa777